ひびとかあかぎれって、
つらいですよね( ̄ω ̄;)

ぱっくり割れとかもう、
目もあてられないです。
いや、あてるけどw

最終的にはあてるけど。。

冬になると、どうしても寒さで
手の血行が悪くなってしまい、
細胞に栄養が行き届かない
という事態になります。

となると?
ひびを修復できずに、ぱっくり
いっちゃうわけで。。

水を使う仕事で水や洗剤を
多く使う場合もひびわれや
あかぎれになりやすいですね。

では、治し方は?

スポンサーリンク

まずは患部に軟膏を塗る
というのがおすすめ。
というか定番。
あかぎれ治し方
ヒビケア
ケラチナミンコーワヒビエイド
メンターム
オロナイン

などがありますが、
おすすめは?

白色ワセリンです(`・ω・´)キリッ

ちなみに子どものあかぎれ、ひびわれには?
ワセリン(ベビーワセリン)
を使うのがいいでしょう(・ω・)/

あと、絆創膏を貼る場合は、
こまめに取り換えるのが鉄則。
(カットバンってやつですね)

でも、正直こまめにとりかえるのって、
面倒くさくないですか?

そんな時は水絆創膏がいいです。
カットバンより見栄えもいいですからw

ちなみにあかぎれ予防にいいのは?
ユースキンAです(`・ω・´)↓
ユースキンA 120g
ユースキンA 120g

スポンサーリンク

ユースキンaには?
ビタミンEが含まれているから、
血行が良くなる!

気がしますw

手自体も白くなる(美白効果?)
気がしますw
(※効果には個人差がありますw)

そういう意味では?
ユースキンAはしもやけにも
いいですね。

今年は手のしもやけ、
ひどかったorz

ところで、あかぎれ治療に効果的な
食べ物もあるみたい(・ω・三・ω・)

それが?

くるみ

オリーブオイル

くるみには?

ビタミンAやビタミンE、
必須脂肪酸である
α-リノレン酸(n-3系)、
リノール酸(n-6系)

そして亜鉛(夜元気に?w)

が含まれています(・∀・)b

オリーブオイルには?
乾燥や刺激などから肌を守る
オレイン酸(n-9系)が含まれています。

ちなみに、オリーブオイルって
いま話題ですよね。
オリーブオイル
具体的には?
エキストラヴァージンオリーブオイル。

体の内側からキレイを促進
してくれるオレイン酸というのが
オリーブオイルには
たくさん含まれていますからね。

コレステロール対策にも
オリーブオイルの成分が
注目されているんです(・ω・)/

で、コチラ。
オリーブライフ
オリーブオイルの健康パワーをギュッと凝縮

そうはいってもオリーブオイルって
毎日摂るのはちょっと大変、
面倒。。

でも体には良いんだよね
って時に、サプリなら?

簡単&確実に摂取できます(・ω・)/

体の外側だけでなく、
内側からもしっかりケアして
あげたいですからね(ゝω・)

スポンサーリンク