脳みその疲れをとるには、
どうすればいいのでしょう?
脳の疲れをとるには?
「ああ~頭が働かない!甘い物甘いもの♪」
ってなっていませんか?

実は!
砂糖ってあまり体に良くない!
という衝撃的な説もあるんです( ̄ω ̄;)

では、砂糖のような甘い物が本当はダメとなると、
何がいいのでしょう?

答えは、アミノ酸です(`・ω・´)キリッ

脳疲労にはアミノ酸というのが、
実は昔から言われていることで。

とはいうものの、アミノ酸って簡単には
体内に吸収されない(時間がかかる)
というデメリットもあるんです。

アミノ酸って、実は一つずつしか腸内の壁に
吸収することができないんですよ(・。・;

でも大丈夫!

スポンサーリンク

大豆ペプチドという成分を含んでいるものなら、
アミノ酸を短時間で脳みそに吸収させることが
できちゃいます(・∀・)b

黒酢のサプリメントなどにも含まれていますから、
そういったサプリメントで補うというのも大事。

あとは?
メンタル面でのケアも大事ですね。

具体的には、瞑想とか。
瞑想といってもだいそれた方法じゃなくても、
お風呂あがりに寝る前にちょっと目を閉じて
心を無にしてみるだけども、なんかこう、
スッキリしますよ♪

普段の生活だと、どうしてもいろんな情報が
入ってきたり、日々の仕事で忙殺されてしまい
心に余裕がなくなることだってありますからね。

しっかりとケアしてあげましょう♪
脳の疲れをとるには瞑想も効果的!
ヒーリング音楽を聴くのもいいですよ(・∀・)b

スポンサーリンク