佐川急便で働いている、
通称佐川男子の士気ってぶっちゃけ、
どうなんでしょう?

都内以外の営業所に関しては
よく分かりませんが、慢性的に
人手不足に陥っている営業所が
少なくありません。

ゆえに?

「もう、仕事辞めたいんだよね」

って思っている佐川男子多数w

スポンサーリンク

とはいえ、辞めたいと思っていても
簡単に辞められるか?
というと、それはまた別の話であってw

例えば、仮に佐川男子が転職サイトに
登録したとしても?

確実に年収が上がるオファーがくるか?
というと、懐疑的にならざるを得ません。

なぜ?

だって。
佐川急便の仕事内容を見ていれば
分かる通り、難しいことはしてないんですよね。

荷物を積み込む。
荷物を運ぶ
荷物を集める(集荷する)

これだけですからw

もちろん、職種は営業職(セールスドライバー)
だけではありませんから、
例えば経理とか人事とか総務とか
経営企画とか、そういった部署で
ばりばりやっている人材は?

他社に行っても通用するかもしれません。

が、佐川急便のセールスドライバー
という肩書きをとったとき、
じゃああなたには何ができますか?

という問いに自信を持って答えを
返せる佐川男子は少ないのではないかと。

そういう印象はありますね。

ま、もちろん?
年収が下がってでも良いから転職したい
ということであれば、今の時期は
転職しやすいタイミングですから、
何らかの求人はあるでしょう。

仕事辞めたいと思ったら?辞める前にリクナビNEXT

だからこそ?
リクナビNEXTのような転職サイトに
登録して、まずは自分自身の市場価値を
はかるという作業が必要になるのかと。

えてして、自分の評価は高くなりがち
なのが転職市場あるあるですからね(汗)

私も含めてw

スポンサーリンク

↑20代の頃なんて、実績なんか全然ないのに
転職の面接で年収アップを要求
していましたからw

世の中そんなに甘くないw

仕事を辞めたいと思ったら副業してみる?

副業。
こういうとなんか怪しい仕事とか、
良くないイメージもついてまわりますが、
ニュートラルに考えると?

いい選択肢なのではないかと。
個人的には思っていて。

自分でお金を稼ぐっていうのは、
やっぱり大切なことになるし、
自分で自分を守るセーフティーネットとしても
機能してくれると思うんですよね。

で?

副業っていってもいっぱいありますよね。

株とか、FXとか。

↑稼げる可能性はたしかにありますが、
稼ぎ続けることができるか?
というと、一握りでしょう。

常に勉強は必要です。
あとリスク管理と。
感情のコントロールもできないとダメですね。

↑甘いものがやめられない私には
ハードルが高いですw

他には?
ヤフオクとかせどりとか転売とか。
アフィリエイトとか。

ま、中には怪しいネットワークビジネス
のようなものもありますので、
注意は必要です。

でも、副業して収入を得ることができれば?
それは、仕事を辞めてもオファーは
きますし、より良い条件で
転職することも可能になるわけで。

そりゃそうですよね?

給料しかありません!

って言っている人と、

給料+副業で実は20万円毎月
稼いでいます|・ω・) ソー

という人では?
私が社長なら後者を採用したいですから。

というわけでまとめ。
佐川急便に限った話ではないんですが、
仕事を辞めたいと思ったら?

まずはいかにして自分の(転職市場における)
価値を高めていくか?

ということが大事になってきますね。

佐川急便って何気に大手ですし、
ブラック企業というレッテルを貼られる
ことは相当恐れれています。

クロネコヤマト同様、国からの監視というか
目立つ部分は往々にしてありますからね。

そういう意味では?
福利厚生面では、中小の運送業の会社よりも
断然恵まれているということは
まず理解しておくべきかと。

ま、運送業に限らなければいい
って話でもあるんですけどねw

スポンサーリンク