スキーやスノボの板に雪が
くっつくときは?

ちゃんと板がメンテナンスされてない
可能性が高いです( ̄ー ̄;

↑わたし、大学時代スキー部でしたから、
夜ワックスがけしてたものです。
(しみじみw)

でも、ワックスはちゃんとかけてるけど
滑っていると裏側やソールに
雪がくっついてしまう。。

そんな場合は?
もしかすると、板が温かいのが
原因かもしれません。

スポンサーリンク

というのも?
板が温かくて、地面は当然雪なので
冷たいわけで。

この温度差があればあるほど?
雪はくっつきやすくなります。

また、古いワックスが板に残っていると?
これもまた、くっつく原因になります。

リムーバーでいったんとってから、
ワックスをかけるようにするといいですよ。

雪がくっつくと、
ちょっと気が散りますからね( ̄ω ̄;)

颯爽とかっちょよく滑るためにも、
板のお手入れはしっかり
ちゃっかりしておきましょう♪

スポンサーリンク