多重債務者の人数 大阪

多重債務者って、大阪には
どのくらいの数いるのでしょう?

昔の話。
ふと、テレビを見ていたら橋本知事が講演を
している様子が流れていました。

↑昔ですねw

弁護士達に向けての話だったのか、
詳細は事細かに覚えているわけではないのですが、
その中で、気になる事がありました。

それが、
「大阪府の70人に1人が多重債務者」
という内容。

これってどのくらい多いのか?
ということが気になったので調べてみることに。

まず、大阪府の人口ですが、
ヤフーの検索で調べてみたところ、

886.3万 (2012年10月1日)います。

このうち70人に1人=約1.4%です。
880万人×1.4%=約12万人

という計算になりました。
日本全体では約230万人が
多重債務に陥っている
と言われていますから、
体重債務者の約5%は
大阪府民ということになります。

どう思いますか?

わたし個人的には、
日本第二の都市としては
意外に少ないという印象です。

だいたい全国でいくと、
なんでも10%は大阪という
イメージがありますから。

スポンサーリンク

例)脱毛サロンの申し込み者の割合w

大阪の人ってお金遣いも派手
って印象というか偏見というか
イメージがありますが、
意外に堅実なのかもしれませんね(笑)

わたし自身も、もともとは多重債務者で
借金から卒業すべく日々頑張っていました。

完済人になろうとしている
関西人といったところw

ちなみに、橋本知事は
こんなこともおっしゃっていました。

「助からない借金問題はない。」

と。

そら、弁護士ですから借金問題を
解決する債務整理に関しては
詳しすぎるほどご存知だったことでしょう。

借金は決して不治の病というわけではない
ということですね。

わたし自身も債務整理を利用して
借金を完済して、今に至りますが、
多重債務かつ、債務整理をしていない
人に言いたいのは?

すぐにやったほうがいいですよ

ということ。

いったん返済をストップして、
交渉がまとまってから
返済を再開という流れなので、
なんというかこう、、

止まらない血が止まった!

というかそんな感じw

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ