佐川急便ドライバーの1日の流れ

佐川急便のドライバー。
1日の流れはどんな感じ?

というわけで、まとめてみることにしました。
佐川急便の1日の流れは?
※あくまで、ひとつの例です。

6:00~6:30 起きる
7:00~ 店に着いて、トラックへ荷物積み込み
8:00~ 出発!(だいたい8:15くらいかな)
9:00~ 配達スタート・д・)ノ

AM ⇒走るw

12:00~13:00~ 昼の便が到着
(集合場所に行き、来た荷物を積んでまた戻る)

PM ⇒走ることもあるw

13:00~14:00のあたりで配達落ち着けば、
昼飯!

人によってラーメン屋さん行ったり、
牛丼食ったり、コンビニでパンなどを買ったり。

ラジバンダリ・д・)ノ

※15時頃まで落ち着かない場合は、
昼飯は諦めます。私の場合。

スポンサーリンク

その時は、お客さんから
お菓子をもらったり、
エナジードリンクを飲んで済ませます( ̄~ ̄;

15:00~16:00 最終便到着

ここで配達の荷物が多いと萎えるw

16:00頃から、集荷も本格化。
(集荷が多いコースは、午後から既に本格化)

17:30~18:30 集荷ピーク!走れオラオラw

19:00~ 店などに戻って荷物を降ろすか?
夜の時間指定の配達(夜配 やはいと呼んでます)
をやるかに分担。

早い人は、20:00頃退社。

遅い人は?22:00以降退社。

とまあ、こんな感じ。

でも、まじで店によります。

例えば住宅街が多いエリアは
22時、23時になっても帰れずにいる
ドライバー多いみたいだし。。

要するに?

個人向けの宅配の荷物が多い、少ないで
全然違ってくるんです。

宅配の荷物が少ないほうが、
精神的には楽ですね~。
だんぜん!

追伸
最近は朝ゆっくりになりました。
前は5時台には起きて、6時過ぎには店に出社して
遅くても6時半には積み込み開始していたし。

いいのか悪いのかは?
そりゃー、今のほうがいいですw

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ